FIVB World Cup

この記事は、世界最高のバレーボール チャンピオンシップの 1 つである FIVB ワールド カップに十分な情報に基づいて賭けをするのに役立ちます。 FIVBは、1947年にスイスで設立されたFederation Internationale de Volleyballの略で、世界レベルのバレーボールの統治機関です。彼らが組織するバレーボール選手権の数の中には、4年ごとに開催される男子ワールドカップがあります。

この大会には、5大陸連盟からそれぞれ上位2チームが選ばれ、開催国の日本と前年の世界チャンピオンの2チームを合わせて、12のナショナルチームが出場します。

FIVBワールドカップへの賭けについて知っておくべきことすべて

FIVBワールドカップへの賭けについて知っておくべきことすべて

FIVB ワールドカップは、オリンピックの前年に開催され、オリンピックの予選トーナメントとして機能します。 オリンピック競技 上位2チームが通過します。最初の 3 回の FIVB ワールド カップは異なる国で開催されましたが、1977 年からは常に日本で開催されています。

賞金プールは 100 万ドル強で、優勝チームはプレーヤー間で 60 万ドルを分け合い、3 万ドルが連盟に与えられます。 2 位のチームは、プレーヤーに $300,000、連盟に $15,000 を受け取ります。 3 位のチームは、プレーヤー間で $100,000 を獲得し、連盟のために $10,000 を獲得します。

FIVBワールドカップへの賭けについて知っておくべきことすべて
FIVBワールドカップ形式

FIVBワールドカップ形式

FIVB ワールド カップは、12 のナショナル チームが 4 年ごとに 10 月に 2 週間にわたってプレーする主要なバレーボール トーナメントの 1 つです。日本の多くの会場/都市で毎日6試合が行われ、選手が回復するために2〜3日ごとに休みがあります.

12 チームは 2 つのプールに分けられ、 トーナメント 2 つの異なるフェーズで再生されます。最初のフェーズでは、すべてのチームがプール内の他の各チームと対戦します。第 2 段階では、すべてのチームが他のプールの他の各チームと対戦します。

総合順位は、マッチポイント、勝った試合数、セット比率、ポイント比率を使用して計算されます。総合得点が最も高い 2 チームは、翌年のオリンピックに参加する資格が自動的に与えられます。

これまでに 14 の FIVB ワールド カップが開催され、次回は 2023 年に予定されています。これらのバレーボール トーナメントでは、ロシアが 6 度のワールド カップを獲得し、続いてブラジルが 3 度、アメリカが 2 度のワールド カップで優勝している代表チームもあります。

FIVBワールドカップ形式
FIVBワールドカップの歴史

FIVBワールドカップの歴史

最初の FIVB ワールド カップは 1965 年にポーランドで開催され、当時の 2 つのメジャーを増やす方法として実際に開始されました。 バレーボール 当時のトーナメント - オリンピックと世界選手権。最初の 2 回のワールド カップは男子のみで開催されましたが、1973 年に女子ワールド カップが設立され、それ以来開催されています。

90 年代には、ワールド リーグとグランプリが設立され、バレーボールのスポーツ トーナメントのリストが増えました。これらの追加の大会により、ワールドカップはほとんど影響を受けなくなりましたが、トーナメントはオリンピックの前の年に変更され、予選トーナメントとして機能することで救われました.

FIVBワールドカップの歴史
バレーボールについて知っておくべきこと

バレーボールについて知っておくべきこと

バレーボールは、中央にネットを挟んだコートで、6 人 1 組の 2 チームが対戦するスポーツです。ゲームはベスト オブ 5 セットで構成され、最初の 4 セットは 25 ポイント、5 セット目は 15 ポイントでプレーされます。セットを勝ち取るには2点差が必要ですが、点数制限がないため、2点差がつくまで無限にセットを続けることができます。

ボールはプレーヤーの手でボールを打つことによってネット越しに提供され、相手チームは 3 回しか触れることができません。つまり、3 回目のタッチはネット越しのショットでなければなりません。ポイントは、相手のコートでボールをグラウンディングするか、相手チームがボールを返すことができないか、コートの外に打ったことで得点されます。

バレーボールについて知っておくべきこと
FIVB ワールド カップが賭けに人気がある理由?

FIVB ワールド カップが賭けに人気がある理由?

パンターが FIVB ワールド カップ、世界選手権、またはバレーボール リーグに賭けているかどうかにかかわらず、オンラインのスポーツ賭博サイトで行うことができる人気のある賭けがいくつかあります。 オンライン賭博サイトに賭ける バレーボールは点差です。

これは、賭け手がチームのパフォーマンスに賭ける場所であり、誰がゲームに勝つかではありません。オンラインのスポーツブックで見られるより単純な賭けは、勝利チームが誰になるかを単純に賭けるマネーライン ベットです。

FIVB ワールド カップなどの最大のバレーボール イベントでは、ベッターはバレーボール トーナメントで誰が優勝すると思うかに賭けることができます。次に、試合で獲得した合計ポイント数がオンライン スポーツブックで設定された数を上回るか下回るかを予測するオーバー/アンダー ベットがあります。

勝ったセットの点で最終スコアがどうなるかに賭けをすることもできます。セット ベッティングは、セットに関連するもう 1 つのタイプのベッティングです。これは、賭け手がゲームの最初のセットに誰が勝つか、または特定のセットで何ポイントが獲得されるかに賭ける場所です.

FIVB ワールド カップが賭けに人気がある理由?
FIVBワールドカップに賭ける方法

FIVBワールドカップに賭ける方法

バレーボールを提供する適切なライセンスを持つ評判の良いサイトを見つけた後、パンターはサイトに登録し、アカウントに資金を提供し、バレーボールセクションに移動し、ゲームを選択し、賭けを選択し、賭けを確認する必要があります.

ただし、プレーヤーは、ゲームに関連する多くの要因を研究することで、賭けをより効果的にすることができます。ベッターは、適切に賭けを行うために、少なくともゲームのルールを理解する必要があります。ゲームについて読んだり、試合を見たりすることは、この点で役立ちます。

最も重要なアプローチの 1 つは、チームと選手に関する統計を調査し、チームと選手のフォーム、フィットネス、怪我などに関する最新ニュースを必ずフォローすることです。

たとえば、キープレーヤーまたはリベロが負傷した場合、チームのパフォーマンスに悪影響を及ぼす可能性があります。もう 1 つの例は、強力なサーブで知られるチームが、リターン レコードが弱いと知られているチームに対して投球された場合、ベッターにとってより十分な情報に基づいた賭けになるということです。

パンターは、プロの予想屋をオンラインでチェックして、彼らの予想が似ているかどうかを確認することもできます。最後に、 最高のオッズ、プレーヤーは理想的には多くのオンラインスポーツブックに登録する必要があるため、最も多くのお金を稼ぐことができる場所で簡単にプレーできます.

FIVBワールドカップに賭ける方法
2022で最高の FIVB ワールド カップ ベッティング サイト

2022で最高の FIVB ワールド カップ ベッティング サイト

Bettingranker を使用すると、オンライン サイトの広範なレビューにより、プレイヤーは自分に最適なオンライン ブックメーカーを簡単に見つけることができます。おすすめのサイトがたくさんあります 1xBet bettingranker で上位にランクされ、183 の国、78 の通貨、31 の引き出し方法に対応しています。

15 年前に設立され、29 の言語に対応しているため、世界中のプレイヤーが自信を持って参加でき、最高 $130 のウェルカム ボーナスがあります。 22 Bet もランキングで上位にランクインし、 多くの国々 および通貨、および完全に最適化されたアプリを利用できるようにします。彼らのウェブサイトは、ヨーロッパ、アジア、アフリカの 39 の言語でアクセスできます。

Megapari は、比較的新しいサイトですが、すでに世界中のパンターに人気のサイトです。 100% 初回デポジット ボーナスのほか、さまざまなプロモーションを提供しています。最後になりましたが、重要なことは パリマッチ ボーナス20%のキャッシュバックを誇っています。また、最初の 5 回の入金で合計 3,000 ドルまでのウェルカム ボーナスも提供しています。

Parimatch は、8 か国で 2 つの言語 (英語とポルトガル語) で営業している評判の良いライセンスを多数保持しています。ブラジルからの賭けに最適なブラジルレアル、ユーロ、米ドルを受け入れます。

2022で最高の FIVB ワールド カップ ベッティング サイト