Bundesliga

ブンデスリーガはドイツのクラブサッカーのトップ部門です。これには、ヨーロッパの国全体でスポーツを積極的に推進する組織の広大なネットワークが含まれています。ドイツ連邦サッカーリーグ、またはブンデスリーガの協会、チーム、メンバーシップの複雑なネットワークは全国に広がり、さまざまなプレーや組織のレベルを網羅しています。レギュラーシーズンは8月から5月までです。両陣営は、自宅と外出先の両方で34のゲームをプレイし、ブンデスリーガがオンラインブックメーカーに広大な市場を賭けています。

ブンデスリーガは18チームで構成されています。リーグでは、すべてのチームがシーズンを通してホームとアウェイの2回すべての対戦相手と対戦します。 3ポイントシステムは、1995/96シーズン以来の勝利のための以前の2ポイント賞に取って代わりました。各試合では、勝者に3ポイント、敗者には1ポイント、引き分けの場合は各チームに1ポイントが与えられます。

ヨーロッパサッカーの予選

ヨーロッパサッカーの予選

レギュラーシーズンの終わりには、1つのクラブだけがチャンピオンになります。下の3つの側面はすぐに降格され、2番目の部門の上位3つのチームに置き換えられます。 2番目のレベルは1974年から2.Bundesligaとして知られています。3番目の部門は2008年から3.Ligaとして知られています。1963年に設立されて以来、以前はRegionalligaとして知られていました。

ドイツのチャンピオン、2位、3位、4位のチームは、ヨーロッパ最高のクラブ大会であるチャンピオンズリーグに進出します。 5位のチームとDFBカップの優勝者は、ヨーロッパリーグの出場権を獲得します。

6位のチームはヨーロッパカンファレンスリーグに参加します。 DFBポカールの優勝者もチャンピオンズリーグの出場権を獲得した場合、同じカップの次点者がヨーロッパリーグに出場します。 6番目のチームはDFBポカールのファイナリストがチャンピオンズリーグに出場し、ヨーロッパカンファレンスのスポットが7位のチームに入ると、ヨーロッパリーグのスポットを獲得します。

から委任されたチーム ドイツの レギュラーシーズン終了時のトップフライトリーグは、次のシーズンの2番目のティアに移動します。 2.ブンデスリーガには、シーズンの終わりに利用可能な3つのプロモーションスポットを競う18のクラブもあります。次のシーズン、最後にフィニッシュした人は、2。ブンデスリーガのスポットを争う地域の部門に移されます。

ブンデスリーガで16位に終わったチームは、2試合のプレーオフで2番目のティアで3位になっているチームと対戦します。同点の勝者はブンデスリーガの次のキャンペーンに参加し、敗者は第2部に追いやられます。

ヨーロッパサッカーの予選
ブンデスリーガのトップチーム

ブンデスリーガのトップチーム

ブンデスリーガの発足以来、56のクラブが参加しています。これらのチームのいくつかは支配的でしたが、他のチームは結果がまちまちでした。これらのチームは、ブンデスリーガを世界で最もスリリングな大会の1つにするスターと才能のある選手によって代表されています。

FCバイエルンミュンヘン

一般にFCバイエルンとして知られるチームは、巨大なアリアンツアレーナスタジアムでホームゲームをプレイします。チームはブンデスリーガで支配的であり、スター選手によって代表されています。ゲルト・ミュラーはブンデスリーガの史上最高得点者です。ロベルト・レヴァンドフスキが2番目です。どちらもバイエルンミュンヘンを代表しています。サッカーの世界では、バイエルンはサポーターのメンバーシップの数が最も多いです。

ボルシア・ドルトムント

このクラブは一般にBVBとして知られており、ドルトムントのシグナルイドゥナパークスタジアムを拠点としています。 BVBは、ドイツで2番目に優れたクラブと見なされており、この称号を果たしてきました。しかし、彼らの最後のタイトルは2011/12年に来ましたが、チームは何度かランナーアップしています。チームには1つあります チャンピオンズリーグ タイトルを獲得し、2013年の全ドイツ決勝で準優勝し、バイエルンミュンヘンに敗れました。

ライプツィヒ

ライプツィヒはドイツサッカーの新しいチームで、2009年に結成され、2016年にブンデスリーガに昇格しました。チームはドイツのトップチームとしての地位を固め、2016/17シーズンと2020/21シーズンで準優勝しました。 。チームはまた、2022年にDFB-ポカールで優勝し、2019/20チャンピオンズリーグで準優勝しました。

ブンデスリーガのトップチーム
ブンデスリーガのトップ統計

ブンデスリーガのトップ統計

バイエルンは、キャンペーンで最高の合計ポイントの記録を保持しており、2013年には91ポイントを獲得しています。したがって、このチームは、オンラインスポーツブックのパンターによる一般的な選択です。チャンピオンと次点者の間の最大のギャップは同じシーズンに発生し、バイエルンはドルトムントに25ポイント差をつけてフィニッシュしました。チームはそのシーズンのタイトルを最も少ないゲームで封印し、わずか27ゲームで2013/14の王冠を獲得しました。

2015/16年、2位のボルシアドルトムントは78ポイントで終了し、準優勝のリーグ記録を達成しました。バイエルン・ミュンヘンは、シーズンで101点を獲得しました。さらに、チームは自宅(69)と路上(47)で最も多くの得点を挙げました。

ブンデスリーガの212枚のクリーンシートにより、マヌエルノイアーはリーグ史上最も完封したキーパーになりました。ゲルト・ミュラーは、427試合で365ゴールを記録してリーグ記録を樹立しました。アイントラハトフランクフルトに602回出場したチャーリー・ケルベルは、ほとんどのリーグ出場の記録を保持しています。シュテファン・エッフェンベルクは、121枚のカード、7枚の赤で、どのプレーヤーよりも多くの予約を獲得しています。

ブンデスリーガのトップ統計
ブンデスリーガリーグとカップ大会

ブンデスリーガリーグとカップ大会

シーズンが進むにつれて、ブンデスリーガのチームもリーグカップDFB-ポカールでプレーします。 DFB-Pokalは、ドイツサッカー協会(DFB)が主催する毎年恒例のノックアウトドイツサッカートーナメントです。リーグには、すべてのブンデスリーガクラブと2.ブンデスリーガクラブを含む64チームが参加しています。ブンデスリーガ選手権の後、それはドイツのサッカーの次の権威あるクラブ大会と見なされています。

バイエルンは、この大会が1935年に始まって以来、最高のDFBポカールタイトル20を保持しています。したがって、チームはスポーツブックのオンラインサイトで人気があります。現在のチャンピオンは、2022年に最初のタイトルを獲得したRBライプツィヒです。

さらに、チームは ヨーロッパのスポーツイベント。チャンピオンズリーグは上位4チーム、ヨーロッパリーグは5位と6位です。 7番目のチームは、2021/22年に設立されたヨーロッパカンファレンスリーグに出場します。

これらのドイツのチームは、スペイン、イングランド、またはイタリアのチームほど支配的ではありません。彼らは合計8回のイベントに勝ちました。ドイツのチームはヨーロッパリーグで2番目に支配的であり、7回優勝しています。アイントラハトフランクフルトは2021/22年版を獲得しました。

ブンデスリーガリーグとカップ大会
ブンデスリーガの歴史

ブンデスリーガの歴史

ブンデスリーガのずっと前に、ドイツのサッカーリーグが存在していました。最初の地域リーグである南ドイツサッカー選手権は1898年に設立されました。ブンデスリーガの16人の創設メンバーは、最高の代表チームの中から選ばれました。ブンデスリーガは1963年にドイツサッカー協会によって設立されました。ドイツサッカーリーグは2001年からリーグを組織しています。ドイツのいくつかの地域からの最もふさわしいチームが初めて1つのリーグにまとめられました。

バイエルンミュンヘンは過去32シーズンにわたってブンデスリーガを支配し、32回優勝しています。バイエルンは2012/13年以来、10タイトルのそれぞれを獲得しています。バイエルン・ミュンヘンは、1986/87年と2012/13年のブンデスリーガのタイトルで一度も負けたことはなく、1シーズンで最も少ない損失記録を打ち立てました。バイエルンミュンヘンはキャンペーンで最も勝利を収めており、2012/13年と2013/14年には29回の勝利を収めています。このチームはヨーロッパで最も成功したドイツチームでもあり、チャンピオンズリーグで6回優勝しており、最新のタイトルは2020年です。

バイエルンには、10のヨーロッパカップと4つの国際クラブカップがあります。バイエルンミュンヘンは、2012/13年と2019/20年に、ブンデスリーガ、DFBポカール、チャンピオンズリーグでそれぞれ優勝しました。

ブンデスリーガの歴史
ブンデスリーガのベストベッティングオッズ

ブンデスリーガのベストベッティングオッズ

誰でも簡単にできます 賭ける方法を学ぶ ブンデスリーガで簡単な手順で。サッカーは、あらゆるバックグラウンドのパンターを魅了するスポーツです。サッカーのベッティングに関しては、オッズの読み方を知ることが重要です。数字の意味を理解することで、パンターは他のギャンブラーよりも大きなアドバンテージを得ることができます。

マネーライン

これは標準です マネーライン賭け 個人が2つのチームの間で勝利または引き分けを得るために片側を選ばなければならない場合。負の記号(-)は最も嫌いなものを表し、プラス記号(+)は弱者を表します。これはブンデスリーガのブックメーカーでは一般的です。ただし、スリーウェイマネーラインの3つのラインはすべて、対戦によってはプラスマネー(+)になる場合があります。

アンダー/オーバー

Over-Under Totalsの賭けは、ドイツのリーグ予測を行うための楽しい方法です。パンターは、特定の対戦でプレーしている両方のクラブによって得点された合計ゴールに賭けることができ、得点されたゴールがブックメーカーによって予測された合計ゴールを超えるか下回るかを賭けることができます。

どのオンラインブックメーカーでも、平均合計目標は2.0ですが、これは対戦によって異なる場合があります。ライプツィヒとフランクフルトの試合のこの市場が3.5に設定されていると仮定します。両方のチームの累積スコアが4ゴール以上になると信じている場合、個人はOVERに賭ける必要があります。合計スコアが3ゴール以下になると予測した場合は、UNDERに賭ける必要があります。

スプレッドに対して

オッズ会社は、より少ないチームがゲームで優位に立つように、ポイントスプレッド賭けのラインを調整します。試合が始まる前でさえ、アンダードッグには通常+0.5ゴールが割り当てられます。 -0.5ゴールから始めて、お気に入りは障害者になります。パンターが+0.5でアンダードッグを支持した場合、チームが勝ったか、ゲームが引き分けに終わった場合に勝ちます。チームが試合に負けると、パンターは賭け金を失います。

予約およびその他の市場

パンターはプレーヤーまたはの総数に賭けることができます ゲームでのチーム予約。合計コーナー、正しい得点、そして得点するプレーヤーでさえ、利用可能な追加の市場の一部です。プレーヤーは、これらの種類の賭けに賭けるために試合を注意深く観察する必要があります。

ブンデスリーガのベストベッティングオッズ
ブンデスリーガに賭けるのに最適なブックメーカー

ブンデスリーガに賭けるのに最適なブックメーカー

ヨーロッパのビッグファイブの1つと見なされているドイツのブンデスリーガは、世界中のベッターに毎週幅広いサッカーの賭けを提供しています。バイエルンミュンヘン、ボルシアドルトムント、バイエルレバークーゼンはすべて世界クラスのクラブですが、多くの新進気鋭のチームがビッグボーイを一段と引き下げるために努力しています。

評判の良いブンデスリーガがたくさんあります オンラインスポーツベッティングサイト 有利なサッカーベッティングオッズを求めるときに選択します。最高のオンラインブックメーカープロバイダーには、Dafabet、BetWinner、Parimatch、Vbet、WilliamHillなどがあります。ブンデスリーガのスポーツブックで賭けに興味のあるゲームに参加している選手やチームについて学ぶことは非常に重要です。

ブンデスリーガに賭けるのに最適なブックメーカー