各国のベストベッティングサイトを探す

オンラインベッティングは世界を席巻し、どの国のベッターも世界中の最高のベッティングサイトにアクセスできるようになりました。ほとんどの場合英語でサポートされるので、どの国に拠点を置いていても、ほぼ確実にニーズに合ったオペレーターを見つけることができます。オンラインベッティングは、最近の普遍的な娯楽活動です。ただし、特定の国内法は、プレーヤーがスポーツブックに参加して賭けをすることを思いとどまらせる可能性があります。

間違いなく、オンラインスポーツブックは国によって異なります。したがって、この投稿の目的は、運営国別にソートされた最高の賭けサイトのリストを提供することです。さらに、プレーヤーの役割と、あなたの国でスポーツベッティングが違法である場合の対処方法についても何かがあります。

賭けはどこで合法ですか?海外からの賭け
中国
cn flag

中国

スポーツベッティングは、主に中国のスポーツ宝くじによって管理されています。アメリカのバスケットボールとヨーロッパのサッカーは、チャインのブックメーカーで最も賭けられているスポーツです。オペレーターは、宝くじまたはプール賭けの形で賭けを提供します。この場合、支払いは賭けの数によって異なります。 

詳細を表示...
アメリカ

米国でのオンラインスポーツベッティングは、過去数年にわたって新たな高みへと拡大しています。スポーツベッティングから得られる収益は、業界の人気が高まっていることを示す良い指標です。たとえば、スポーツベッティングは、2021年の最初の10か月以内に30億ドル以上を生み出しました。 

詳細を表示...
タイ

家族が重要である文化では、ステータスは重要であり、はいは時々いいえを意味します、タイはユニークで活気のある社会的相互作用を楽しんでいます。市民を保護するために、政府はほとんどの形態のギャンブルを厳しく禁止しています。タイの賭けのシーンに合法的に参加することに興味がある人にとって、彼は国営宝くじまたは競馬の賭けに限定されています。 

詳細を表示...
インドネシア

イスラム教徒が国の人口の驚異的な85%を構成していることを考えると、インドネシアは本質的にイスラム国家です。シャリーア法は、一般的に賭けとギャンブルに関して明確です。この法律によると、賭けはハラーム(許可されていません)であり、有罪とされた人は誰でも罰を受けることを意味します。 

詳細を表示...
韓国

韓国は、スポーツベッティングやギャンブル全般と非常に複雑で、しばしば物議を醸す関係にあります。東南アジア地域の近隣諸国の多くと同様に、この国はギャンブルを悪徳と見なしており、オンラインかオフラインかにかかわらず、あらゆる形態のギャンブルを厳しく制限および規制しています。そうは言っても、スポーツ賭博は、合法および違法の両方のプラットフォームを通じて、実際に韓国で非常に人気のある娯楽です。

詳細を表示...
イギリス

ブックメーカーのマーケティング活動は、英国でスポーツベッティングの人気が高まっているもう1つの最大の理由です。今日採用されているマーケティング戦略は、多くの場合、いくらか魅力的な賭けをしたいという衝動に駆られます。たとえば、ウェルカムボーナスなどのインセンティブをプレイすると、多くの人が賭けを試すようになり、最終的には通常の賭けになります。

詳細を表示...
カナダ

カナダは北アメリカにあり、賭けは国の歴史を通してここで非常に人気があります。今日、カナダ人は最高のオンラインベッティングサイトでギャンブルを楽しんでいます。

詳細を表示...
フィリピン

2022年の時点で、フィリピンのギャンブル業界は60億ドルをはるかに超える価値があります。さて、それはフィリピンの経済への貢献を無視できない巨大な産業です。しかし、多くの人が疑問に思うかもしれないのは、この国でこの産業の大規模な成長につながった可能性があることです。 

詳細を表示...

ベトナム

賭けはどこで合法ですか?

賭けはどこで合法ですか?

それで、合法的なオンライン賭けは普遍的な慣行ですか?これは簡単な質問のように聞こえますが、残念ながらそうではありません。これは、すべての国が独自の法律を作成しているため、スポーツベッティング法は複雑で混乱を招く可能性があるためです。実際、多くの国にはスポーツベッティングを規制する明確な法律がありません。良い例はインドと日本です。 オンラインベッティング 慣行はほとんど規制されていないままですが、広く普及しています。

ある国で賭けが合法であることを知るには、その国の賭け法を調べて、合法的なオンラインスポーツベッティングに関するすべての情報を入手してください。これが圧倒的である場合、このページはすでにロバの仕事をしているので心配しないでください。国をクリックして、詳細と利用可能なブックメーカーを確認してください。ただし、このページが世界のすべての国を網羅しているわけではないことを忘れないでください。それにもかかわらず、最も人気のある賭け市場についての十分な情報があります。

賭けはどこで合法ですか?
海外からの賭け

海外からの賭け

オンラインベッティングは、規制されていない、合法である、または違法である可能性があります。合法的な市場への賭けは間違いなく安全ですが、規制されていない市場も同様に良好です。規制されていない市場では、オフショアのブックメーカーはプレーヤーから賭けをし、さらにはキャッシュアウトすることもできます。このセクションでは、さらに詳しく見ていきます。

国際スポーツベッティング

先に述べたように、すべての国が運営するためにローカルライセンスを取得するためにオンライン賭博サイトを必要とするわけではありません。これが、インド、マルタ、キュラソー、コスタリカ、マン島などの国々が国際的なスポーツブックのギャンブルの天国である理由です。代わりに、国際的な賭けのWebサイトには、UKGC、MGA、Swedish Gambling Commission、KahnawakeGamingCommissionなどの機関からの有効なライセンスのみが必要です。

すべての国がスポーツに賭けていますか?

悲しいことに、一部の国はスポーツベッティングを完全に犯罪としています。そのような国では、合法的なオンライン賭博サイトはプレーヤーが彼らのサービスにアクセスすることをブロックします。興味深いことに、これらの国々は、なぜスポーツベッティングを犯罪と見なすのかについて具体的な説明を提供していません。宗教的な理由を引用する人もいれば、ギャンブルはマネーロンダリングを促進すると信じている人もいます。

サッカーは賭ける最大のスポーツですか?

サッカーまたはヨーロッパのサッカーは、世界で最も人気のあるスポーツです。そのため、サッカーが今日最大のベッティングスポーツであることは論理的です。これは、ほとんどのベッターがゲームプレイのルールを明確に理解しており、サッカーの賭けをするのは非常に簡単だからです。また、サッカーベッティングは、最終結果、オーバー/アンダー、ダブルチャンスなど、複数のベッティング市場を特徴としています。

海外からの賭け