Gambling Addiction

ギャンブル依存症の回避

罠に陥っていない人にとって、中毒を賭けることは不可能なシナリオのように聞こえます。社会的活動としてギャンブルを楽しむ多くの人々は、それがどのように人々を引き込むことができるかを理解していません。ギャンブル依存症は、すべてのギャンブラーが常に避けなければならない深刻な問題です。

これを行うには、そのような動作の原因を理解することが重要です。

感情的な賭け

自分たちがサポートするチームに賭けるのが好きな人もいます。他の人は彼らが嫌うそれらのチームに反対しています。これにより、彼らは賭けの過程で合理性を失います。賭けがうまくいかない場合、彼らはそれをもはや制御できなくなるまで追跡を続ける可能性があります。

投資としての賭け

時代は大変だったかもしれませんが、お金を稼ぐという唯一の目的のために賭けることはまだ悪い考えです。あなたがスタートアップにすべてのお金を入れるのと同じように、ビジネスとしての賭けはもっと多くを求め続けるでしょう。あなたは損失を追いかけ、勝利を利用したいと思っています。常にこれを避けてください。

中毒を賭ける他の一般的な原因は次のとおりです。

  • 賭けすぎで非難される
  • ベッティング予算がない
  • 他の領域に起因するストレスまたはうつ病(たわみおよび慰めを求める)。
  • ベッティング中毒者との関係

中毒を賭けることを避ける

上記の理由から、中毒を回避する方法は簡単に言えます。上記の原因の逆です。しかし、通常、言うのは簡単です。最も重要な部分は、賭けから感情を取り除くことです。あなたが壊れているので賭けないでください。または酔って。または傷つく。チームのサポートに賭けを付けないでください。

さらに、依存症は障害であることを理解することが重要です。中毒者に遭遇した場合は、手を差し伸べて助けてください。 Be Gamble Aware、Priory Group、Help Guideなどの組織に紹介して、専門家の助けを得ることができます。